2017年11月20日 (月)

H.265とH.264

HEVC、H.265のhvc1をmacOS HighSierraではサポートするようになりました。 ただし、今までのH.264、AVCも引き続きサポートされてます。

Codec

QuickTimePlayerでは、1080P(2K)と4Kは、H.264かH.265かを選べるのです。

Hevc

QuickTimePlayerからの書き出しは720p以下の場合はH.264になりますが、別にH.265の720p以下の動画が再生できないわけではない。

これから動画は2K/4KでなくてもHEVCで圧縮するのがいいのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

クヌギの紅葉

プランタにクヌギの実を埋めたら、芽が生えてクヌギの小さな苗木ができました。

その苗木が紅葉しはじめました。

Kouyo

紅葉というと、すぐ真っ赤なもみじ・・・ とかを思い浮かべる人が多いでしょう。 でも、こういうドングリの紅葉、黄色〜〜茶色に枯れた葉もいいもんです。 あ、銀杏もそろそろだなぁ。

落ち葉がたくさん地面を覆い尽くし、あたり一面、、、真っ黄色。 そんな山の斜面を見つけると、うれしくなりますね。

ドングリもたくさん落ちてる。 山の中でシン・・ と落ち葉の上に立って耳をすますと、風に揺られてパラっ・・ パラッ・・ とドングリが落ちて木の葉を鳴らすんです。

シラカシはドングリがなる常緑ですが、、、やっぱり紅葉する広葉樹が好きですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

ヘッドフォン修理

ヘッドフォンが片方聞こえない〜〜〜〜、、、と娘が。

エレクトーン用のヘッドフォン、YAMAHAの古〜いヤツ。ジャック端子の根元をグリグリやると、ノイズっぽい。 やっぱ接触不良ですね。

まぁもう中学の部活が忙しくなってエレクトーンは通ってないんです。でもたまに、弾きたくなるようで。

Hpone

と言っても、フル・モールドなので簡単に修理はできないんですよ。 ニッパで削って、無理やりハンダ付けして修理。

Hphone

このあと外装を戻して、シリコンパテを充填して・・・ セロテープで巻いて1日放置します。

これでダメなら、線ごと替えたいけど・・・ どうしよう?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

カマキリ(11月)

横浜のカマキリ、11月の様子。

Kama

スルドイ眼光でこちらを睨んでたので、接写してみました。すごい目力だ!!

まだ庭にはバッタもいます。 雪が降らない横浜ではまだもうちょっと、生きられそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

APFS起動実験

私のMacBookPro.はmid2009。 つまり、Sierra/HighSierraは動作対象外。

しかし。

なんとかPatchをあてて動かすことができるのだそうです。(HighSierraPatcher

でもまぁ、、安定稼働させるならEl Capitanまでで止めておくのがいいと思うのです。でも、どうやらAPFSからのBootまでサポートしてしまったようなので、これはさすがに試してみたくなり。(笑)

Apfsb

あら。ホントにAPFSから起動できちゃいましたね。 ただし、Optionによる起動先選択からでないと起動はできないです。(「起動ディスク」からの指定では無理)

原理はEFIパーティッションにapfs.efiというapfs対応のBootLoaderを置いておきます。まずはBoot/BOOTX64.efiをおいて起動先として認識させたあと、StartupScript(startup.nsh)からVolume UUIDを特定してAPFS上の"System/Library/CoreServices/boot.efi" によるmacOS起動をapfs.efiに指示する、という方式。

rEFIndとやってることは同じです。APFSからの直接起動が不可能な機種でも、APFSのOSを起動できるわけですね。  SSDに交換したらAPFS起動を試してみたいところではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

macOS10.13.1とiOS11.1

macOSが10.13.1になりました。iTunesも12.7.1に。xCodeも9.1です。

iOSも11.1が出てますね。

10131

iPhoneⅩの販売開始も秒読みですし、2018には新MacPro.も控えている。(GPU強化?)

私のMacBookPro.(mid2009)も8年ですが、結構ガンバってるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

11月の幼虫

明日はまた雨だそうです。 先週も台風だったし・・・

なので午前中の晴れ間を狙って、カブト幼虫のケースの手入れを敢行します。

You1

腐葉土10L、ふるい、そしてケース。 さーて、、どうかな?

You2

庭の落ち葉を大量に入れておいたのですが、それがずいぶんなくなってますね。腐朽の進んでいない枯れ葉でも食べちゃう!?

You3

デカい。 11月でほぼ成長しきってしまうのかな? 越冬、そして5〜7月で少し縮んで、サナギですからね。 あと半年も飼わないといけないんですね。(笑)

そんな庭の片隅には、バッタをねらうカマキリが。

Kam

11月でもまだまだ昆虫の季節の名残があるもんですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

Coffee Break

うまいcoffeeを飲んでるのは誰だ? そうですねぇ・・・ うまいカフェオレといえば、千葉の市川、麻生コーヒーで飲んだ1杯が今でも一番かな。 自由が丘のCoffe喫茶で飲んだ1杯もうまかったっけ。
キャンプ帰りに河口湖の湖畔で飲んだコーヒーもよかったな〜。(デロンギのCoffeeMachineだった)

うまい1杯を家でも飲みたい。で、コーヒーマシン「DolceGusto」も買ったのですが、やっぱ挽いた豆を買ってきてフィルタで落して淹れたほうがうまい・・・(DolceGustoは最近めっきり使わなくなった・・・)

最近、中1の娘がコーヒー豆を手で挽いて飲んでみたいと言い出しまして。で、購入したのがアンティーク調のコレなんです。

Cof1

豆はKaldiで、ローストした豆を買ってきて、挽きたての味を楽しんでるのですよ。 イタリアンローストは深煎りで、これはこれでなかなかでしたが、今日はカルディブレンドを買ってきました。

Cof2

う〜ん、いい香り。浅煎りすぎないブレンドのCoffeeを落してみましょう。 実は近所の陶芸家さんの個展で買ってきたばかりのCoffeeCupがあるのです。

Cof3

うまい! 豆を挽く手間、落とす手間・・・・ 不思議な飲み物ですね、Coffeeは。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

FFmpeg 3.4 "Cantor"

動画の総合toolである、ffmpeg が3.4になっております。

Mac(HighSierra)上でupdateされたばっかの開発ツール(Ⅹcode、CLIなど)でbuildしましょう。

Ffmpeg34

これを使ってhevc(hvc1)へと動画は変換していきます。 いままでH.264の変換もコレだけで行ってきましたし、カットや連結といった簡単な編集から字幕や複数の音声の追加や削除などもやってきたんですよ。

市販の動画関連のToolは、中身はこのffmpegが使われてると思ってまず間違いありません。テキトーなGUIをつけて、「動画変換ツール」を名乗って小金稼ぎするヤツがたくさんいます。

ffmpegオリジナルの使い方に慣れてしまえば、動画で困ることはほぼありません。
感謝ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

キボシカミキリ

夜・・・ 虫の音もにぎやかな窓辺。

Kamikiri

なにかがカーテンに止まってる! 子供達がみつけて大騒ぎだ。

ん? ああ、キボシカミキリだね。(黄星=キボシ)ね。ゴマダラとかラミーとかの小型のカミキリは庭によくいるんです。

子供の頃はミヤマカミキリとかシロスジカミキリなんか、よく山で見つけたな。(見つけても採ってきてまで飼いたいとは思わないけどね)

なので、このカミキリくんも部屋の中を飛び回った後、捕獲されて外に飛んでいきました。

ヤモリも門灯周辺に現れるようになったし、秋ですなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

Ghostscpipt 9.2.2

UNIX系、FreeのPostscript処理系 Ghostscript が9.2.2にupしておりました。

HighSierra上でbuildしてみましょう。
CIDフォントや設定は9.2.1と同じでOK

Gs922

tiger、golfer、aj1、aj2のExampleを表示してみた。問題なし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

腐葉土追加

今日は残った2ケースのカブト幼虫の手入れをしました。

Mus1

買ってきた腐葉土。10Lなんてすぐなくなります。安価で品質のいい腐葉土が欲しいゾ!

Mus2

フンだらけ。(笑) フンをふるいにかけて分離しましょう。しかしデカいな!

Mus5

フンの山ができました。 いい肥料なのです。

Mus3

腐葉土は庭のヤマボウシの落ち葉から自家製作もしています。この落ち葉を拾ってケースに投入!

Mus4

こんなカンジに落ち葉と腐葉土を大量投入! 水分調整はこまめにしてやります。庭の落ち葉だけで腐葉土をまかなえたらいいんですけどねぇ〜。(庭で勝手に繁殖させる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«HighSierraでhvc1再生