« ウルトラマン最高! | トップページ | 夜鳴きなどで »

2005年9月26日 (月)

キーボード故障

愛用のUSBミニキーボードが故障しました。CapsLockのLEDがちらちらして認識せず、内蔵HUB経由のマウスもLEDすら光らず。 なんだこりゃー? 仕方なく開けて調べてみると、どうも+5V周りでスルーホールが不良になってるらしい。中身のAppleUSBKeyBoard基板はALPS製で、両面紙エポ基板に導電性塗料でスルーホールが形成してある。この導電性塗料がイマイチになってきたらしい。抵抗値が増えて電源ラインが電圧降下してるわけだ。早速、針で貫通させて導線通して両面をハンダ付け。近いとこはジャンパ飛ばして補強。約10箇所以上を作業して認識復活! あーまいったまいった。またキーボードスキャンラインの接続からやりなおしか...(絶句)

|

« ウルトラマン最高! | トップページ | 夜鳴きなどで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーボード故障:

« ウルトラマン最高! | トップページ | 夜鳴きなどで »