« 車検と確定申告 | トップページ | 携帯の音声フォーマット »

2006年3月 8日 (水)

おいしいご飯の炊き方

細木和子の番組で、キッチンのコーナーでやっていた。 おいしいご飯の炊き方。 オイラはどーも細木和子の言ってることは正しい部分もあるとは思うけど、そこまで押し付けがましく言わなくてもいいと思う部分も多々ある。 特に今回の「おいしいご飯の炊き方」には納得しかねるなぁ。 3合炊く、というのをゲストが計量してるのをスリきりでしっかり計量しろ、と言ってる割には水かげんは目分量で私は(慣れてるから?)OKです、とか言ってた。自慢か? じゃ計量なんて適当に3カップでいいじゃんよ? キッチリ3合である必要なんてないだろ? 2.8でも3.2でもたいした差はない。水かげんがしっかり目分量でできりゃいいんだから。 そもそも水加減は一番難しいところだ。それを私は目分量です、で済ませるとはあきれてしまうぞ? 炊飯器と個人の好みで水加減は変わるからこそ一番難しいんだと思うし、それこそが旨く炊くコツの90%なんだから。 あと、米磨ぎ。 金ザルに米入れて、なんて絶対ダメだ。 最近の米は強制乾燥だからいきなり水を吸わせるとヒビ割れてモロくなる。金ザルに入れてかきまぜたら、砕けてしまうよ。砕け米なんて家畜のエサ。 最近の米は過剰に精米してあって、ヌカはほとんど米には残ってない。そういう米は砕けないようにやさしく、軽く磨げばいい。しっかり磨ぎすぎてはダメ、ってとこがキモだ。 ウチでは自然乾燥米も使ってるが、これはヌカくさくならないように最初はさっと水洗いして2回目からしっかり磨ぐ。米と米をこするように手の平で押すようにね。 ようするに米によって磨ぎ方も変わるのだ。 あと、コンブを入れて炊くとか言ってた。 アホか? それは料亭でやってることで、家庭でできる炊き方の「コツ」ではない。ダシで炊き込みゃそりゃ多少は旨くなるさね。

|

« 車検と確定申告 | トップページ | 携帯の音声フォーマット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしいご飯の炊き方:

« 車検と確定申告 | トップページ | 携帯の音声フォーマット »