« TVはつまらん | トップページ | グリル加工4 »

2006年9月 4日 (月)

カローラに乗って

不動産屋さんに中古物件を5つも見せてもらいました。車であちこち、半日もかけて行って来ました。坂道をうねうねいったり、乗りなれない車(カローラ)に揺られて1歳半の星里は車酔いで初ゲロ。(+o+) 大変でしたよ。 カミさんも普段はストリームに乗りなれてるせいか酔ったそうです。 トヨタ車は足回りがやわらかめ、シートも柔らかめで、一般受けがいいつくりと思ってましたが、どーもウチの家族にはダメなようです。カミさんいわく「シートがふわふわしててゆれて気持ち悪い」と。 身体で踏ん張れないのがダメみたい。ストリームは車重はあるけど低床で足回りは固めとはいえ結構奥で踏ん張ってくれるいい足なのだ。シートは硬いから長距離の高速道路とかでは身体が痛くなりやすいが、コーナーは下手なセダンより安定してる。 直線道路を定速でいくだけならカローラのつくりで正解なんだろうな。 最近の車選びの意識調査で、「車なんて動けばいい」「なにもこだわりはない」という意見が増えている傾向があるというのを見た。 会社の後輩も「なんでもいいから動けばよかった」で中古のトヨタ買ってたっけ。運転の楽しさ、とか、移動の過程も楽しく、とか、たまに1人でどっかへ運転したくなるような車。そういう選び方する人が減ってる。よくも悪くも車は嗜好品からただの道具になったということか。洗濯機や冷蔵庫と同じ感覚で、有名メーカで買っときゃ安心だろ、程度の選択基準で車買う人が増えてる。 よほどのアピールがないとT社以外のメーカは売り上げが伸びないのもそういう理由なんだろうな~。つまらんことだな。

|

« TVはつまらん | トップページ | グリル加工4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カローラに乗って:

« TVはつまらん | トップページ | グリル加工4 »