« いちご | トップページ | Macの買い時? »

2006年11月22日 (水)

Cubeその後

ATX電源で動作させているCubeですが、その後いろいろわかってきた事がありますので、防備録として書いておきます。現在FireWireの外付けHDDから起動させています。NOVACのNV-HD380WというUSBとFireWire両用のものを使ってますが、これ、3~4日連続使用かQuickTime再生を長時間やるとロックします。sleepには未対応と書かれている製品なんだけど。それをsleepさせながら使ってるのが悪いのかはわかりません。ロックのときはFinderやQuickTime再生時で虹マーク回転のままDiskアクセスを永久に待ってる状態。Cube本体のRESETだけでは再起動できず、一度HDDケースの電源を落としてやらないと復帰しない。あきらかにHDDケース側がロックしてる。調べたらGENESYS LOGIC GL711FWというブリッジチップで、かなりマイナーなものだ。ちゃんとOxfordの911plusあたりのを買うべきだったかも。ちなみに2.5inchのHDDケースのブリッジはTI社のTSB42AA9だった。これもマイナーだ。なんかHDDケース、失敗してるな、オレ。
それ以外Cubeは快調なのですが、AirMacカードを認識しない問題は、やはり+5V電源がカードに供給されてないのが原因のようだ。カードの電源LEDが光ってないもん。(^^; どっかで28Vラインの電圧見てAirMacカードの電源制御をしてる部分があるようだ。まぁ遅いし使わないほうがいいのかも知れないけど、この部分だけ解決すれば、ATX電源のみで完璧動作のCubeになるのかな?

|

« いちご | トップページ | Macの買い時? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cubeその後:

« いちご | トップページ | Macの買い時? »