« GhostScript8.57 | トップページ | PCサイトビューアー »

2007年6月28日 (木)

TVパソコン

最近のパソコンって、みんなウリ文句は2つだ。「Vista搭載」「地デジ対応」ってね。よーするに地デジTV買う選択肢の1つにTV付きパソコンも入れてね、って話なんだな。 それくらいに今のPC販売は落ち着いてしまっているってことだ。それともう1つ、自作派やshopブランドの安いPCに家電メーカは対抗したい。価格以外の付加機能で対抗するならB-CASのデコーダを搭載する必要がある地デジチューナを組み込んでしまえ、というわけだ。外付けのPC用地デジチューナ(ワンセグじゃなく)が出てないのは、著作権問題、つまりはB-CASの認可が取れないからだろう。 B-CASによる不便なデジタル視聴の日本でのみ、「地デジパソコン」は存在しうるわけだ。 でもAppleは米国の会社だ。 間違っても地デジパソコンなんか出さない。(笑) やるならiTSで地デジコンテンツ再配信だろうからね。それをAppleTVでリビングで見ればいいわけよ。  HD-DVDやBlu-Rayが次世代DVDの座を競っている、、、けどさ。実はもうディスクに映像を焼いてありがたがる時代自体が終わってるのかもしれないよ。 iPodがMDやCDを過去のものにしたように、AppleTVがDVDレコーダを過去のものにする可能性はある。 そういえばさ、昔は光ファイバが家庭に引かれるようになれば、電話もTVもネットも全部OKだ(しかも双方向)、みたいに言われてたじゃない? ウチは光ファイバ引いてるし、電話もネットも光ファイバのみでOKだ。でも地デジだけはアンテナ受信だぞ。TVだけがその理想と違うじゃんよ。 「デジタル」であることの最大の利点がまったく生かされていない今の日本の地デジ。 iTSとAppleTVやiPhoneが風穴をあけてくれたら愉快なんだけどな。

|

« GhostScript8.57 | トップページ | PCサイトビューアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TVパソコン:

« GhostScript8.57 | トップページ | PCサイトビューアー »