« オニヤンマ? | トップページ | LED実験 »

2007年7月 9日 (月)

LED発注

赤色SnapLEDを注文してみました。HPWS-FH00とHPWS-TH00です。Streamのテールの制動灯をLED化してみます。これまで前ポジションには日亜白FluxLED4個、テール車幅灯にはLumileds赤FluxLED4個、サイドマーカにはLumiledsアンバーFluxLED4個、と5W電球を代替してきましたが、今度は5W&21Wの制動灯ですからね。単純に同じLEDだと16~20個必要になるでしょう。70mA流せるHighFluxから今回は150mA流せるSnapLEDを使おう、というわけです。これなら8~10個でイケるんじゃないか、という計算。さらにストリームのテールは上下方向に縦長なので、指向特製85°を全方向、30°タイプを上下方向に配してリフレクタ形状に合わせた配光としてみます。70mAのHighFLUXでは50mAちょいのアンダードライブで光らせてますが、SnapLEDは90~100mAのアンダードライブを狙いたい、、が、、仕様書を眺めてみると、放熱条件がHighFLUXより倍もキビシイ! つまり放熱板なしだと40~50mAしか流せない。(HighFLUXと変わらん!) 電流値は同じでも効率が上がってる分だけ、光量上げられるわけか。。せいぜい10ルーメンですかね?(がっくり。) 8個だときびしいかなぁ。。
回路はだいたい考えました。CRDではなく抵抗を使います。ダイオードを3本使い、++--でも+-+-でも使えるようにしましょう。あとはメータをアブソルート用自発光を移植すれば、LED化は完成かな。

|

« オニヤンマ? | トップページ | LED実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LED発注:

« オニヤンマ? | トップページ | LED実験 »