« EXIAげっと! | トップページ | 電源内蔵Cube »

2008年2月19日 (火)

また日経のバカ記事

ここをみてみよう。日経のラボでMacBookAirを分解しているわけだ。ネジが異常に多い、工場からFeedBackがないのでは?あげくの果てには「Appleは設計の出来映えや徹底的なコストダウンに,さほど気を遣っていない」 で、しめくくりは「MacBook Airの不可思議な作りは,ハードウエアの細部まで手を抜かない日本的なものづくりに対する,強烈なアンチテーゼなのかもしれない。」だってさー。ここまでくるとあきれてしまうな。台湾あたりで量産するんだから、現地に合わせた製造設計なのかもしれないし、切削加工してまで造形にこだわったのかもしれない。「技術的にすごいと感じるところは一つもない。」と気がつくなら、誰にでもどこの工場でも量産できるってことだろ?「我々ならもっと安く作れる」(ある技術者)ってさー、それは日本国内で作るなら、って話だ。日本と台湾の人件費を考えろってんだ。もちろん国内なら高度な実装や加工は当然可能だろうけど。AppleはこのMacBookAirの為にINTELに専用CPUまで作らせた。過去にはPowerPCだってAppleがこの世に出したんだ。テキトーに分解して批判だけする。それは技術力のないヤツがよくやることだ。日経の最近の記事ってどーーーもAppleのネガティブ要素を粗捜ししてるだけの記事が多い。「ハードウエアの細部まで手を抜かない日本的なものづくり」なんて大昔に聞いた言葉、今は違う。MSヨイショのCNETもそうだが、腹が立つな。まったく。オレはかつて日経Macを購読してた。最初はなかなかよかったのに途中からあまりに中身のない腹立たしい記事が増えたのでやめたんだぞ。ぜんぜん変わってないな。

|

« EXIAげっと! | トップページ | 電源内蔵Cube »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また日経のバカ記事:

« EXIAげっと! | トップページ | 電源内蔵Cube »