« 巨大ソフビ | トップページ | 9to5 »

2008年7月10日 (木)

明日はiPhone3G

いよいよ明日ですね。入荷は少ないのか横浜のBicカメラでは抽選との張り紙が出てました。TVのニュースではすでに並んでる人がインタビューされてます。こりゃー今週末はお祭りですな。この前、こんなことを書きました。日本の携帯メーカ曰く、「iPhoneは片手でメール打ち込みすることができない」とか。ところがどうやらiPhone3Gには携帯と同様のテンキー式の入力IMも装備されるようです。片手でもメール文章の打ち込みができそうだな。2006年の初代iPhone、そしてiPodtouch。市場の声をちゃーーんと聞いてFeedbackしてiPhone3Gは作られていたのですね。タッチパネルのiPhoneの操作感と無線LANで常時接続+電話。これにたどりつくまでにNewtonやeMate、OSはNewtonOS、MagicCap.、OSX、操作性ではHyperCard、ApplePhone(知ってる?<笑)、といったものを経ているんだよね。Newtonのペンタッチ式の操作の完成型が今のiPhoneなのかな。そう考えるとNewton~iPod~iPhoneの歴史は日本のケータイの歴史よりはるかに長いのだと気が付くね。MacworldEXPO.で学生に貸し出されていたNewton。あの学生も今では20~30歳になってるだろうか。彼らがiPhoneを手にしたとき、あのデカくて重いモノクロ液晶ペンタッチのNewtonを思い出すのかなぁ? 思い出した人ならきっとわかるだろう。ケータイよりはるか昔からAppleはこういうデバイスの開発をやってたんだってことだよね。

|

« 巨大ソフビ | トップページ | 9to5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はiPhone3G:

« 巨大ソフビ | トップページ | 9to5 »