« NEW-ODYSSEY | トップページ | 嫌味なオバサン »

2008年11月 8日 (土)

本物の「音」って?

Perfumeの「Dream Fighter」を聞いています。CD発売は19日なんですが、携帯配信は上位に入ってるし動画サイトでも聞く事ができるんですよね。先のアルバム、GAMEも気に入ってiPod、CDで車でと聞いてますが少し気になった事があります。私の車はBOSEの4スピーカ。自慢ではないですがいい音出します。ところがPerfumeのCDはどーもいい音で鳴らない。iPodのイヤホンで聞くのと変わらない程度の音なんですよね。つまり元からこの程度の音ってわけだ。これって音源のMIXで作られた音楽だからでしょうか?それとも携帯の音楽配信に合わせたチューニング(低音質)だから?? テクノ系だからそういうもんだ、と思ってしまえばそれまでのこと、音楽と踊りとキャラがPerfumeの魅力なんだというのもわかってはいます。でもなぁ。。。携帯の音楽配信レベルの厚みのないペラペラな音楽しか聞いてない人が増えてきたらどうするんだろうか?と心配になります。生演奏の臨場感を届ける為の努力が音楽業界に足りない気がするな。歌はうまいけど似たような曲の新人アーティストばっか出てくるのもなんだかつまらんし、やっぱり音に迫力(厚みというか)がない。BOSEを鳴らしきる音が入ってないCDばっかりだ!あー、いい音が聞きたいよー。

|

« NEW-ODYSSEY | トップページ | 嫌味なオバサン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物の「音」って?:

« NEW-ODYSSEY | トップページ | 嫌味なオバサン »