« sATAカード | トップページ | クリスマス »

2008年12月16日 (火)

10.5.6登場!

10.5.6のアップデートが出てますね。 10.5.5で私のCubeで問題となっているのは、
1)起動DiskのDiskUtilityで検査すると再起動画面になる。(DVD起動では実行できる)
2)スクリーンセーバのコントロールパネルでPreviewが表示されない。(実害はないが)
3)Mailが異常終了、または終了しないことがある。(最近結構起こるようになった)
4)Canonのプリンタ、CP400が純正ドライバで動作しない。(GutenPrintで印刷してる)
5)AirTunesでAMEへの出力がブツブツ切れる。(これはルータかG4の処理速度だろう)

10.5.6の改善項目を見てみると、3)と4)あたりの対策はされていそうな気配だ。で。実際やってみた。10.5.6単体をあててみた。 なんだか再起動後時間がかかるぞ。と思ったらまた再起動した。だ、大丈夫か? その後はDeskTopでとまってしまった。(マウスは動く) 仕方ないのでRESET、シングルユーザモードでfsck-fyやってLeopardDVDで起動してアクセス権修復後、HDD起動させたら10.5.6で起動したよ。 でもなんだか怪しいので、今度は10.5.6Comboを再度当てなおしたよ。Cacheをクリアする処理の後3回くらいRebootしてちゃんと立ち上がった!今のところMailも大丈夫だしスクリーンセーバのPreviewもできるようになったし、改善されてるのを感じる。DiskUtilityとCP400は後日ためしてみようかな。

|

« sATAカード | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10.5.6登場!:

« sATAカード | トップページ | クリスマス »