« メダカ産まれた! | トップページ | Macminiの価格 »

2009年3月 4日 (水)

DVD-RAMとDVD-R/W

ウチでは5~6枚のDVD-R/Wで連続番組の追記をDVDレコーダでやったりしてました。また、5枚のDVD-RAMをMacのバックアップに使ったりしてました。ところが結構これらのメディアは飛びますね。しかも突然!DVD-R/Wに番組追記、、、書き戻し...「エラー発生、書き戻しできません。」と出て、今までの録画も全部パー!! CPRMの番組はDVD-R/WにしかMoveできないので完全にパーです。 カミさんは「なんでー!?」と怒りまくってます。 そしてDVD-RAM、これも遅いし突然読めなくなったりでイマイチです。入れなおすとマウントすることも多いけど。 先輩がDVD-RAMに録画できるHDDレコーダを買ってRAMは便利だー、と言っていた。ところが最近話したら、「RAMはダメだね!突然不良になって全部パーになる!」と怒っていた。 10万回の書き換えが可能というRAMだけど、ファイルシステムとしての信頼性はダメダメだな。同じようにDVD-R/WもDVD-Rの試し書きくらいにしか使えないわな。 もうDVD-R/Wは絶対買いません。DVD-RAMも消去してHARD-OFFに売っちゃいました。 みなさんも、こんな信頼性の低いメディアにだまされないように気をつけましょう。とほほ。

|

« メダカ産まれた! | トップページ | Macminiの価格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD-RAMとDVD-R/W:

« メダカ産まれた! | トップページ | Macminiの価格 »