« 4歳誕生日 | トップページ | UF2DSATA01 »

2009年3月18日 (水)

FireWireのHDD

G4/CubeのHDDがいっぱいで、もう空きがない状態が続いていた。とりあえず120GBの外付けHDDに動画を中心に追い出していったのだがこれもいっぱいになってしまった。やっぱ500Gか1TBくらいのファイル置き場が欲しいな。TimeCupsuleでもいいのだけど、sATAのFireWireケースは1つ持っておきたい。そしてできればOxford製ブリッジのものが欲しい。で、これを注文してみた。Oxford924搭載のUF2DSATA01という基板だ。1394a/USB2.0→2sATAでRAID0/1/Spanning、または1394a/USB2.0/EsATA→1sATA という構成が可能だ。ARM7のワンチップブリッジらしい。これに8000円くらいの1TBドライブ買ってくれば1万そこそこで1TBのFireWire-HDDができる。将来esATA使うとかRAIDで使いたければそれも可能だ。市販のFireWire-HDDって320GBで12500円、1TBだと20000円とか高すぎだもんな〜〜〜!
L_1010072_01jpg_2

|

« 4歳誕生日 | トップページ | UF2DSATA01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FireWireのHDD:

« 4歳誕生日 | トップページ | UF2DSATA01 »