« PS不調... | トップページ | SX10ISの動画 »

2009年5月 4日 (月)

GR-DVX9のバッテリー

DVテープのビデオカメラ(VictorのGR-DVX9)のLiバッテリーがヘタってきましたが、新規で買うと1万円以上もするので、Eneloop6本で動かせるようなバッテリパックを自作しました。壊れたバッテリーパックをバラして単3x6本の電池パック(240円)をマウントできるようにアルミ板でホルダーを作成し、輪ゴムで固定できるようにしてあります。これでちゃんと動いてます。(^^; 欠点は「見た目」(笑)と、バッテリの残量検知ができないことです。残量検知は(T)という端子の電圧監視か通信?をしているようで、単に抵抗でP-DOWNだけでは残量検知してくれませんでした。まぁ純正大容量バッテリは1400mAhだったのがEneloopは2000mAhなので、よしとしましょう。しばらくこれで持たせてSDXCカード対応のビデオカメラが出るのを待ちましょうかね。
Img_0368Img_0369_2Ca3a0283_2Ca3a0284

|

« PS不調... | トップページ | SX10ISの動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GR-DVX9のバッテリー:

« PS不調... | トップページ | SX10ISの動画 »