« WiiでMPlayerCEv0.61 | トップページ | STARTREK(ネタばれ注意) »

2009年5月27日 (水)

久保田メソッド

エチカの鏡、というのでやっててチラっと見ました。脳科学者の奥さんが実践してる「天才を創る」子育ての方針なんだそうだ。まーウチの子供たちはもう幼稚園&小学生だし、いまさら遅いんですよね。(笑)  でも聞いててほほー、なーるほど、と思いながらもなーんだ、あたりまえのことじゃん?とも思いましたぜ。オムツ交換しながら話しかけるとかおんぶするとか、ハシと茶碗、鉛筆の正しい持ち方を教えるとかさ。でもその「あたりまえ」がなかなかできなくなってるんだろうな。 ハシをちゃんと使えない親じゃー確かに無理だしさ。数字の「0」を認識させろ、ってのは「なるほど!」と思いました。他人の子育てポリシーなんて、別に気にはしないけど。 子供と対等に付き合い、一緒に暮らしていこう、という姿勢が大事、、と言ってるような気がしました。 やっぱさ、1歳の子供を他人に預けて職場復帰するよーな母親ではダメですよ、とハッキリ言っちゃってもよかったんじゃないかな?
ちなみに今のウチの子供たちには「ウルトラ5つの誓い」のほうがピッタリかもしれないぞ。
一つ、腹ペコのまま学校へ行かないこと → 朝ごはんしっかり食べて学校行けよ!
一つ、天気のいい日は布団を干すこと → 後片付けもしっかりやれよ。
一つ、道を歩く時は車に気をつけること → 周りをよく見て歩けって。
一つ、他人の力を頼りにしないこと  → すぐお父さんや先生を頼るなよ。
一つ、土の上をはだしで走り回って遊ぶこと → 庭で遊べ!

虫を観察したり木の実を拾ったり、野イチゴを食べたり。ハダシで草原に一緒に寝転んでミツバチに触れてみるとか。トカゲやカマキリを手のひらに乗せて感動する。 「自然を身近に」感じて欲しい、、というのが最近のオイラと子供たちとのテーマかもなぁ。でも別に天才を育てよう、なんて考えてもいないけどさー。(笑)

|

« WiiでMPlayerCEv0.61 | トップページ | STARTREK(ネタばれ注意) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久保田メソッド:

« WiiでMPlayerCEv0.61 | トップページ | STARTREK(ネタばれ注意) »