« 久保田メソッド | トップページ | 運動会でした。 »

2009年5月29日 (金)

STARTREK(ネタばれ注意)

STARTREKが今日(29日)から公開です! 11作目ですね。TNG系ではInsurrection(叛乱)とGenerationsは好きですけど、Nemesisが大コケでしたからね。 完全に新作として出直し&若返りです。本当は去年夏くらいに公開予定だったんですが、ハリウッドでストライキがあり、ほぼ1年遅れましたね。

今回は若きカークがENTERPRISEの艦長になるまでを描いた物語になります。初代艦長のパイク大佐も出てきてうれしい!ウフーラはSEXYだし、マッコイは結構マイペース、チェコフはロシア語なまりがまだ相当はげしいです。スポックは感情をコントロールできなくて悩んでますし、スールーは最初ワープ突入を失敗します。剣で戦うシーンはTOSでもおなじみですよね。最初カークとスポックは対立し激しくぶつかります。そして...120年後(だったかな?)のスポック(レナード・ニモイ!)との出会い。「過去にも未来にも永遠にあなたは私の友人だ」その言葉を信じられない様子のカーク...事件の解決にはお互いの協力が必要だと認識し、スポックとカークはだんだんお互いを認めるようになっていきます。「この艦、宇宙暦が変です!」と疑問を持つスポックに全てを知っているカークは笑いながら肩をたたいて「気にするな。仕事に集中しろ。(In The Work!)」と言うシーンもとってもGood。最後の脱出の際に「スコット!もっとパワーを!(Scotty!I need more Power!)」の名言も出て思わず「おおー!」です。  個性的なクルーが集まり、だんだんと一体になっていく様子、カークとの信頼が築かれていく様子が描かれています。 トレッキーならニヤリとしてしまうスパイスがあちこちに効いてます。
この映画は単なる1話完結の特撮映画ではなく、TOSの世界へと続く入り口です。 最後、車椅子に乗ったパイク大佐(まだしゃべってましたが)にも続編の匂いを感じずにはいられません。字幕を消して、家でじっくりもう1回(何回も)見たいなー。

|

« 久保田メソッド | トップページ | 運動会でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STARTREK(ネタばれ注意):

« 久保田メソッド | トップページ | 運動会でした。 »