« GR-DVX9のバッテリー | トップページ | 理想の母親 »

2009年5月 5日 (火)

SX10ISの動画

DVカメラのGR-DVX9(miniDVテープ)のLiバッテリが高価で買い替えも検討するこのごろです。そういえば去年末に購入したデジカメのPowerShotSX10ISには動画撮影機能がついてたな...最近CMでデジカメでフルハイビジョン動画!、みたいなCMをCANONもPanaもやってるのでふと気がついたわけ。じゃ実験だっ! DVテープから取り込んだDVファイルとSD画像をH.264圧縮するPowerShotSX10ISの動画ファイルをMacに取り込んで比べてみた。DVファイルはデインターレースをON、640x480表示にしてQuickTimeで再生。H.264はCubeでは重すぎるので再エンコしてちょいと軽くした。で。比べてみた結果だけど、ほぼ同等だね。さすがに新型のSX10ISは色の再現範囲が広く、AFの性能もいい。スレテオ音声もAFの雑音を拾う事もなくクリアだ。しかし7年前のGR-DVX9も当時はプログレッシブスキャンの高画質機だけあってそれほど遜色はない。DV圧縮は解像度重視の色情報を捨てる傾向があるのがわかるような感じ、、程度の差だろうか。ファイルサイズはDVは19秒で66M、H.264は20秒で26MBと、圧縮技術の進化がファイルサイズに表れているのが一番大きいかも。 結論としては、DVテープの替わりに動画撮影は充分「代替できる!」ということですな。逆に買い替えるならハイビジョンにでもしないと意味はない、、ってことかもねー。(笑) 
45454546

|

« GR-DVX9のバッテリー | トップページ | 理想の母親 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SX10ISの動画:

« GR-DVX9のバッテリー | トップページ | 理想の母親 »