« HDDレコーダにDV出力 | トップページ | こどもの国 »

2009年11月20日 (金)

MediaTomb0.12.0

UPnPメディアサーバ、(DLNA)、MediaTombをSnowLeopardでもう一度Buildし直しました。
まずは最新のソースをGetしませぅ。
svn co https://svn.mediatomb.cc/svnroot/mediatomb/trunk/mediatomb mediatomb

autoreconf -i やってから./configure、make、、、と思ったらエラーが出ました。libz.dylibが参照できてないようだ。 先にzlibをbuildし直そう。 ./configure --shared でmake&make installでOKです。
もう一度MediaTombをmake&make install 今度はOKだ。と、、思ったら
libintl.8.dylib: mach-o, but wrong architecture   ってエラーで起動できねー。(ToT) うーむ。

Mediatomb

gettextをまたまた入れ直す! ./configure --shared で入れればよかろう。念のためにlibiconvも再Build...っと。 今度はlibtoolが2.2.4じゃダメよ、2.2.6をautoreconfで入れ直して! って怒られた。libtool2.2.6bを入れ直す。 よし。 これでlibiconvもOKだ。 ここまでやったらやっと最新のMediaTombが起動したよ。

Mediatomb12

この辺の依存関係はなかなか難しいですな。(^^;; 最新のMediaTombはconfig.xmlの中で「UTF-8-MAC」って指定はエラーになります。そのままUTF-8でOKみたいですね。

|

« HDDレコーダにDV出力 | トップページ | こどもの国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MediaTomb0.12.0:

« HDDレコーダにDV出力 | トップページ | こどもの国 »