« 802.11n | トップページ | ウィンカのLEDバルブ »

2010年1月23日 (土)

3D映画はどう?

話題の3D映画。 どうなんでしょうね? 実はカミさんが「アバター」観て来たんです。 私と子供達は3Dの「カールおじさん」を観てきました。 なんかTVも今年は3D化へ向けて「3D元年」だとか言ってますし。 カミさんに聞いてみました。アバター、どう? ぜひ観に行ったほうがいいよ、っておすすめかい? 答えは・・・「うーん・・・・」で終わってしまいました。(笑) かくいう私も「カールおじさん」は前評判の割にはイマイチ。(PIXERの名が泣くゼ) いやー。 まったく。 前評判でいい映画かなー、スゴい映画かなーと思っていたモノは駄作でした。(笑) 結局3Dだろうと2Dだろうと、中身がしっかりしてなかったらダメなんだな。3Dで話題だけ作って、観た人の満足度は低かったら、またみんな映画離れしちゃうよ。 洋画は単なる特撮とかアクションとか3Dで単発で人集めようとするだけの作品ばっか。つまらん。 最近邦画の人気が高まってるのは、そういう洋画にみんな観た後ガッカリしちゃうからなんじゃないかな?

前評判なんかもうどうでもいいや。 やっぱ自分が観たい!と思える映画、観た後で「また観たいな、観てよかった!」って思える映画が観たいね。

|

« 802.11n | トップページ | ウィンカのLEDバルブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3D映画はどう?:

« 802.11n | トップページ | ウィンカのLEDバルブ »