« ウィンカのLEDバルブ | トップページ | iPad登場 »

2010年1月26日 (火)

シンケンジャー

ついに「侍戦隊シンケンジャー」、来週で最終回なんですね。 仮面ライダーは9月にDECADE→Wになったばっかりなので。これからは9末に最終回になるのでしょうか。

さて、シンケンジャーですが。最初観た時は子供向けの内容だしかっちょわりーな、と思ったんですよ。ところが。後半になってきてなかなかどうして!いいじゃないですか! 殿と家臣の忠義や信頼関係もよいのですが、敵のキャラの描写が実に深い。はぐれ外道の十臓や太夫の心理描写までじつに奥深い。 さらには志葉家当主だったと思われたタケルが実は影武者だったという衝撃の展開。 タケルの心情、家臣の心情、そして外道衆・・・・・十臓とタケルの太刀周りも迫力でしたね。 いやー。 まいりました。 最終回、楽しみにしております。(^^)

7歳の綾太と一緒に観てるんですが、そろそろ小学2年ともなると、戦隊モノや仮面ライダーも卒業なのかなー、と思ったりね。まだ大丈夫っぽいんですが。(それはそれで問題!?)

|

« ウィンカのLEDバルブ | トップページ | iPad登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンケンジャー:

« ウィンカのLEDバルブ | トップページ | iPad登場 »