« 帰省中 | トップページ | 卓球のラケット »

2010年1月 1日 (金)

クルミ餅(くるみ餅)

東北名物? クルミモチ(くるみもち、クルミ餅)を作りました。 岩手から送ってくれるクルミを使って。(ありがとうございます。)

Kurumi1
たっぷり割ります。コツがあります。私は自称「クルミ割りのプロ」です。(うそ)

Kurumi2
プロが割るとこんなにうまく割れます。(偶然です。)

Kurumi3
カラからほじくって身だけにします。(これがめんどい!)

Kurumi4
スリスリします。荒くスって、ツブツブを残す方がGood。ここでめんどいからといってミキサーを使うと、クルミの油が乳化して真っ白になるのでダメですよ。(市販の真っ白なクルミモチはみんな乳化してるんです。「本物のクルミモチ」は白くないんですよ。)

Kurumi5
カタクリ粉でとろみを、砂糖で味付け。モチを入れて完成。

Kurumi6
これが本物のクルミ餅。濃厚な色に注目してくださいね。 さ、食べます。 う、うめぇ・・・ クルミモチは最高だ。

というわけで。クルミモチでした。
宮城〜岩手南部ではこういう感じで「胡桃餅」くるみもち を食べるんですよ。

|

« 帰省中 | トップページ | 卓球のラケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルミ餅(くるみ餅):

« 帰省中 | トップページ | 卓球のラケット »