« 5/25の家庭菜園 | トップページ | iPadかiPhone4G?いや・・ »

2010年5月28日 (金)

ffmpegのvp8対応

WebMが発表されてから1週間が経ちましたね。VP8についてはH.264を越える程のものではなさそうです。荒い実装のようですので、これからどうなるのかわからんです。。。。 OpenSourceしちゃったことで、特許に触れている部分が今後出てくる可能性があるようですが、「やったもん勝ち」になるんでしょうか? Googleはちょっとズルい気がしますなぁ。

さて、とはいえ、ffmpegでWebMの作成や変換ができたほうがよいのは確実なので、こちらのページを参考にさせていただいて、Buildし直しました。(超感謝!) MacOSX、SnowLeopard10.6.3上でbuildしました。 libgsmがenableにできない問題のpatchも出ていたんですね。(^^;

Ffmpvp8

で、H.264のmp4をwebmに変換して、webm対応のFireFoxブラウザで再生させてみましたよ。


Mp4vp8

んー? mp4が元画像なので、webmは多少は劣化してます。profileの定義も違うので、そのままは比べられません。感想としては、H.264とほとんど同等、って感じでしょうか? ちゃんとした製品はH.264を使えばいいし、多少雑な実装だけどライセンス・フリーでいきたい時はwebmで、という棲み分けでもいいのかな。 でもこれでDivXとかMSMPEG4とかは完全にマイナーになっちまうのかなー。(^^;

|

« 5/25の家庭菜園 | トップページ | iPadかiPhone4G?いや・・ »

コメント

 はじめまして。mitsugu と申します。参照先のページを書いてます。
 VP8 関連の開発速度は恐ろしくはやいです。5/30時点で早くも以下のような状況です。
  ・すでに ffpmeg は VP8 のデコードに対応済み。エンコードはまだ
  ・すでに mplayer は VP8 再生に対応済み
 私が睡眠時間をけずってテストして書いたパッチもコンテンツもたった数日の命でしたwww
 ffmpeg 用の libgms ビルドエラーパッチは従来通り以下の URL で公開してます。
  http://ubuntu.futene.net/build/gsmpatch.diff

投稿: mitsugu | 2010年5月30日 (日) 08時16分

うわ、これは! お世話になっております、亀屋blogの「ぶり」ともうします。有益な情報、参考にさせていただきました。ありがとうございます。  いや〜、この1週間、ffmpegもlibvpxもすごい進化ですよね!次々に変わって行くので、私はまったく追いつけませんでした・・・  libgsmのパッチ、大変ありがたく使わせていただいております。これからもよろしくお願いいたします!

投稿: ぶり | 2010年5月30日 (日) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ffmpegのvp8対応:

« 5/25の家庭菜園 | トップページ | iPadかiPhone4G?いや・・ »