« カボチャ収穫 | トップページ | アトラス飼育箱 »

2010年8月17日 (火)

ミヤマ産卵セット

ペアリングが終わったミヤマクワガタですが、そろそろ産卵セットを組んでメスだけで産卵してもらう時期になりました。 オスは2匹とも元気です。飼育箱は縁の下に入れてあって、湿度は高く、朝方は結露するような感じにしてあげるとちょうどいい感じです。

さて、私のミヤマクワガタの産卵セットは、7.5〜10Lの容器に下5cmには腐葉土を固く、その上に腐葉土とクヌギマットを1:1で混ぜて加水して詰めます。水分は若干多め。12〜15cmくらいの深さにします。一応、朽ち木を1本、半分に割って埋めてあります。朽ち木の周辺にミヤマ幼虫の古い交換マットを少し混ぜ込んでみました。ここにメスを1、2匹放しました。 

Miyamaset

時期が来ると、メスはもぐってあちこちに穴を掘り、ほとんど姿が見えなくなります。 そのまま、、、、9月〜10月・・・もう地上にメスは出てきません。そう、産卵してそのまま土中で死んでしまいます。

このやり方で去年は15匹の幼虫が採集できたんですけどね。 さーて、今年のミヤマ君も産卵してくれるかなぁ? 2日たった今日見たらトンネルはだいぶ掘ってるようなので期待してます。(^^)

Img_2323
産卵セットはこんな感じ。

Img_2325
トンネルから顔を出してごきげん?なミヤマのメス

|

« カボチャ収穫 | トップページ | アトラス飼育箱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマ産卵セット:

« カボチャ収穫 | トップページ | アトラス飼育箱 »