« ミヤマ産卵セット | トップページ | スイカ&カボチャ »

2010年8月17日 (火)

アトラス飼育箱

帰省したら・・・・孫の為にとアトラス・オオカブトをじぃちゃんが飼ってました。ノコギリクワガタのペアとカブトまで・・・・深さ2cmのマットにベチャベチャの水分やりすぎ状態。(買って来たまんまの状態)

2Fのベランダ、連日の猛暑。埼玉の最高気温は37℃オーバー.... 次の日、オスの日本カブトとノコギリのオスは死んでいました。。。。

ホームセンターで売られているカブトやクワガタ達はみんなこうやってほとんどが死んでしまうのでしょうか?

個人的には「中途半端な気持ちで飼うな」「昆虫だって命があるんだぞ」って気持ちです。

でも、とりあえずペアで無事なアトラスオオカブトは子供が気に入ったからということでいただいてきました。 さっそく腐葉土とクヌギマットをたっぷりに入れ替えて、メスがこころおきなくもぐれるようにしました。 さらに乾燥対策に空気穴を防水テープですべてふさぎます。
Img_2293
乾燥対策前。市販のプラケースは空気穴ありすぎてすぐ乾燥しすぎちゃいます。

Img_2294
はい。これなら湿度を保つ事ができます。空気穴はほんのちょいとあればOK

Img_2295
メスは潜って出てきません。 産卵したかったのかな?

|

« ミヤマ産卵セット | トップページ | スイカ&カボチャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトラス飼育箱:

« ミヤマ産卵セット | トップページ | スイカ&カボチャ »