« ノコギリ割り出し | トップページ | 地デジの悪徳商売 »

2010年11月14日 (日)

カマキリの卵

さて、庭にいるカマキリ君達も、そろそろ産卵と寿命が近くなって来たようです。 ユキヤナギの周辺をナワバリにしているカマキリ君、今日は元気かな? と子供達と探してみました。

Ca3a0476

あらま、、、死んじゃってますよ。 力つきてしまったのか・・・

でもそのすぐそばに。ありました、卵が!!

Ca3a0475

ふわふわですね。オオカマキリではないので少し小さめです。 そうか、ちゃんと最後に卵を残してたんだな。 子供達と一緒に、この卵を春まで観察していきましょう。

|

« ノコギリ割り出し | トップページ | 地デジの悪徳商売 »

コメント

この時期、うちの庭にもでっかいカマキリが集まって(?)きます。それまでどこに隠れてたのかしら、と思うくらい、たくさん! そして、それらがどれものんびり、じっとしてるんです。お腹の大きなメスです。卵をうんだあとなのか、産む場所を吟味しているのか…。子どもには「お母さんになるんだから、そっとしておいてやりな。つかまえちゃだめだよ」と言ってます。

投稿: マルジャ・ミッチー | 2010年11月15日 (月) 21時38分

ミッチーさん、こんばんは! 岐阜のほうのカマキリもやはりそうなんですね。11月のカマキリも寒さに耐えて、日の当たる壁とか張り付いてます。 「そっとしておいてやりな。つかまえちゃだめだよ」←いいですねぇ、子供にそう言ってやれるのって大切ですよね。

PS あの幼虫はミヤマに化けそうでしょうかね?

投稿: ぶり | 2010年11月15日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カマキリの卵:

« ノコギリ割り出し | トップページ | 地デジの悪徳商売 »