« 2月末の幼虫 | トップページ | FlashPlayerのバグ »

2011年2月27日 (日)

iBookG4分解

カミさんがMacBookAir13(Ealry2011)に乗り換え完了したので、今日はiBookG4/800MHzを分解しました。まぁダメなら捨ててもいいかな、、ぐらいの気持ちで。(笑

Img_3243

アルミ削りだしに比べると複雑だな。

Img_3244

液晶のヒンジ部分でマイクの線が断線してました。やっぱ限界なのかな。

Img_3245

接触不良気味の電源コネクタ。ハンダクラックではなさそうだな。

Img_3246

はい、めでたくバラバラです。基板小さいな。この状態でも電源基板つなげてスピーカ繋げれば起動音するんですよ。

Pbg4

基板のコネクタの接続図はこんな感じ。裏にはHDD、電源、SleepSW&バックライト、SleepLEDのコネクタがあります。

Cubeの変わりに使おうかな〜? CubeはOS9起動ができる事がメリットなんだけど、もう必要ないからな。 低電力のTimeMachineサーバとか、iTunesサーバ、AppleTVサーバとかにする? やっぱめんどいな。ヽ(´▽`)/

|

« 2月末の幼虫 | トップページ | FlashPlayerのバグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iBookG4分解:

« 2月末の幼虫 | トップページ | FlashPlayerのバグ »