« Lion発売開始 | トップページ | カブトムシの羽化 »

2011年7月22日 (金)

エディタ

新しいOSX、Lionになって1日です。 んー、まぁ、普通に使ってる分にはSnowLeopardと変わりはないです。Safari5.1から日本語入力できなくなっていた問題は「Safariをリセット」をやったら治ったですね。 Cookieやなんやら全部消えちゃいましたが・・・・

さて、最近は会社ではすっかりソフト屋になった私ですが。エディタ、デバッカ、専用Tool・・・をWindowsXP上で使う事が毎日なのです。

そこで気になるのが、、家のMacと会社のXPの使用感の違いなわけですね。Macで使ってるエディタはmiエディットなんですが、これと操作感の似たエディタがXPでも使えるとうれしいのです。

会社では¥4000もする「秀丸」というエディタを買ってくれたんですが・・・・ちょっと軽快さとシンプルさに欠けるんですね。miのWindows版はまだαで、不安定で使えない・・・

で、ここ1週間、使ってみてるのがTeraPadというエディタ。これいいです。 Mac上で使うmiエディタと遜色なく軽快です。違和感もほとんどありません。マルチファイル検索がちょっと弱いくらいですかね?

みなさんはMacとWindowsの使い分けでどんな工夫してますか?

|

« Lion発売開始 | トップページ | カブトムシの羽化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エディタ:

« Lion発売開始 | トップページ | カブトムシの羽化 »