« カブトを森へ | トップページ | ノコギリクワガタ »

2011年8月15日 (月)

卵と幼虫

カブトムシ、ほぼ逃がしたのですが、卵と幼虫だけが残っています。 子供達とちょっとチェックです。

Kabi1

さて、まずは残っている2匹がいる飼育容器を。 この中型容器で腐葉土を7〜8割まで入れて2匹のオス&メスで飼っています。これが私の考えるカブトムシの理想の飼い方です。フタの空気穴は全部目張りして塞いでいます。乾燥しすぎないようになっているわけですね。

Img_3877

ぎゃぁぁぁぁぁぁ・・・・ 卵が30個以上・・・ また大量産卵しています。 ちなみに採卵は2回目です。 大切に別容器で孵化をさせましょう。 子供達も大切そうに卵探しを手伝ってくれました。

Img_3876

ちなみに1回目の採卵の容器もチェック。 わーー、、幼虫になってますよ。2齢になっているものも数匹。約10匹の幼虫がすでに成長中です。

Img_3882

やばい、今年も幼虫だらけになりそうです。 腐葉土が販売自粛で大変だって−のに・・・・

|

« カブトを森へ | トップページ | ノコギリクワガタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卵と幼虫:

« カブトを森へ | トップページ | ノコギリクワガタ »