« スジクワ蛹化 | トップページ | Foomatic-rip4.0.9とgs »

2011年8月19日 (金)

SDカードでLion

MacOSX、Lionでは、「RecoveryHD」という650MBくらいの緊急起動用/メンテ用パーティションが作られ、Opt.キーを起動時に押しておくとそこから起動ができます。

でも、HDD自体が故障したり交換した場合の再インストールは? 「復旧ディスクアシスタント」を使ってUSBドライブにこのRecoveryHDを作れるんですよ。

で、試してみました。

手持ちのSDカードの4GBを使ってみます。MacBookPro.のSDスロットに入れて「復旧ディスクアシスタント」を起動しても・・・・選べませんね。USB-R/Wに入れてUSBに接続したらOKになりました。

あらかじめパーティション切っておけば、4GBの1GBをRecovery用に、残りは普通のUSBドライブとしても使えますね。

Recov1

あっさり完成。 Option押しながら起動すると、USBからBootできます。

さて、、、ここでUSB-R/WではなくSDスロットにSDカードとして直接装着してやってみたらどうなの?

あら、SDスロットからでも起動するじゃないですか。 USBメモリでなくてもいいんじゃないですか!

Img_3898

はい、これで緊急起動用に1GB、SDカードとして3GBを割り当てて普通に使えるSDカードが完成しました。 ちょっとは安心かな?

|

« スジクワ蛹化 | トップページ | Foomatic-rip4.0.9とgs »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDカードでLion:

« スジクワ蛹化 | トップページ | Foomatic-rip4.0.9とgs »