« ひだまりの犬 | トップページ | WORLD ORDER »

2011年12月30日 (金)

音楽を聴く環境

さて、CDもMDも全廃してiTunesからのAppleTVで音楽を聴くようになって数ヶ月です。 環境としては満足なのですが、どーにも不満なのが・・・・「リビングで聴く音が気に入らない」なんですよね。

MacBookPro.の内蔵スピーカでは音楽をシッカリ聴くような音は出ません。(あたりまえ) なので私はExpress経由でG4/CubeのD級アンプ(TA1101B)のAUX-IN&スピーカで聴いています。
Cubespk

これがなかなかいい音なのです。G4/Cubeのアンプ内蔵のD/AをUSB接続して聴くよりもAirMacExpressのLINE-OUT経由で聴く方がいい音がします。

この音と比較すると・・・ リビングのAppleTV経由で聴くAQUOSの内蔵スピーカの音がどうにも不満なんですね。(まぁ液晶TVの内蔵スピーカですから)

もちろんAppleTVの光経由でちゃんとしたアンプ&スピーカをつなぐのが一番いいのはわかってます。でも常用できるいい音にもうちっと改善できないか? と思うわけですよ。いちいちアンプの電源ONして聴くのはめんどいし、普通に映画とか見る時もホームシアターほどではなくてももうちっとなんとかならんかな? と思うもので。(←もともと無理な要望だ)

で、AQUOSのスピーカを単純にBOSEのサテライト・キューブ・スピーカに交換してみました。どうかなぁ?

Img_4266

AQUOSの内蔵スピーカと同じソースで聴き比べましょう。AQUOSの純正スピーカは音の解像度が低くて低音とのつながりが悪く、特定の低音域だけが強調されてる?ような、、実に不満足な音なのです。

このBOSEはもともとはウーハーと組み合わせて使うスピーカですから、低音が不足するかな?とは予想していたのですが。

Bosetest

結果はどうでしょう? 音の明瞭度、解像度は文句なくよくなりました。こもった感じがなくなります。 しかし低音が足りてません。 やはりちゃんとしたアンプとチューンされたスピーカを組み合わせないと難しいですかね?

しっかし・・ これだけ薄型の液晶TVが進化しているのに音に関してはどーにも間に合わせ的です。Dolbyのデコーダくらい搭載してオプションでウーハーくらいつけられるようにならんのかな? AQUOSはセンタースピーカ・INがあって、外部アンプ使用時に内蔵スピーカをセンタースピーカに使えるようになってます。(でもこの音じゃあなぁ・・)

できればマトモなAVアンプにちゃんとしたスピーカを組み合わせたいところですね。ホームシアターシステムは高いやつは高いだけのことはあるんでしょうね、きっと。(^^;

|

« ひだまりの犬 | トップページ | WORLD ORDER »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽を聴く環境:

« ひだまりの犬 | トップページ | WORLD ORDER »