« Automatorで変換 | トップページ | ノコギリ手入れ »

2012年5月 3日 (木)

フェィスパネル

雨ですなぁ〜〜。 なんもやることないッス。(笑)

と、いうわけで。 車のオーディオを先日交換してゴキゲンなのですが、ホンダのオーディオ・パネルはDINサイズより一回り大きめにできてるんですね。

Fhface0

上の図のように、オーディオの周囲に横1cm、上下に5mmの隙間があいてしまいました。これをふさぎましょう。 市販のキットは取り付け金具やパネル、変換ハーネス込みだと¥5000円くらいします。 当然自作です。(^^;

Fhface1

材料はこれ。 YAMAHAのヘッドフォンの箱。高級なツヤ黒のボール紙。 (こんなんでいいの?)

Fhface2

切り出して曲げ加工。簡単です。

Fhface3

寸法どうりに切り出したら、実車あわせで取り付けです。切断面はマジックで黒く塗装すればOKです。 うん、まぁまぁかな。 しばらくコレでやってみて、やっぱり不満だったらプラかアクリルパネルで作り直しましょう。

|

« Automatorで変換 | トップページ | ノコギリ手入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェィスパネル:

« Automatorで変換 | トップページ | ノコギリ手入れ »