« ミヤマクワガタ2012 | トップページ | iPhone4S支払い »

2012年7月27日 (金)

カブトムシの飼い方

さて、私の第一連休も今日で最後。

子供達が捕まえて来たカブトムシを、ちゃんとした飼育セットを作って飼ってあげましょう。

まずは容器。この大きさでオス1、メス1〜2匹で飼います。空気穴がたくさんありすぎの容器が多いので、そういう場合はテープでほぼ全部塞ぎます。

Kabu1

私はこの大きさでオスは1匹しか飼いません。よく、小さな容器に5〜6匹、腐葉土?土が1cmくらい、カラカラに乾いて、カラッポの昆虫ゼリーが1個だけ・・・ 1週間後には全滅、なんて飼い方を見かけますね。 それじゃダメなんです。

Kabu2

そして腐葉土をたっぷり。15〜18cmの深さで適度に加湿して。メスが存分にもぐれるようにしてあげましょう。

Kabu3

そして落ち葉と木の皮、木の枝、、、を入れて、オス1匹にメス2匹を放しました。ゼリーは2個セット。2日でなくなりますので、こまめにゼリーは補給/交換しますよ。

はい、こんな感じで飼ってあげると長生きしてくれますし、産卵〜幼虫も期待できますからね。

そしてまとめ飼いしていた1年目のクワガタ幼虫達は大きくなってきたので個別飼育に変更しました。

Noko1

おお、なかなか大きなノコギリクワガタ幼虫です。5匹います。 去年、結局は逃がしてあげたノコギリクワガタがケースに産卵していったんですね。

Noko2

新しいクヌギと旧いクヌギを混ぜて、4つの容器に。大きくなるんだぞぉ〜。

|

« ミヤマクワガタ2012 | トップページ | iPhone4S支払い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブトムシの飼い方:

« ミヤマクワガタ2012 | トップページ | iPhone4S支払い »