« 2013カマキリの卵 | トップページ | ffmpeg1.1.2 »

2013年2月 2日 (土)

AVRでV-USB

ウチで使っているゲーム、WiiにはClassic Controllerがあります。 まぁそれなりにあればOKなんですが、稼働率は低いのです。もったいない! じゃ、これをMac用の(PCSXやNESのエミュ用に)GamePadに使えたらいいのになぁ〜。

Clacon

で、調べてみた。そしたら解析して、AVRやPICにUSBのライブラリを使って変換器を作ってる人がいるようだ。おー、すばらしい!!

で、私も作ってみようかな、と、ソース持って来て自分の環境でBuildしてみた。makeファイルは自分流に変更だ。んー、、Macの最新環境だと、Errorが出るなぁ。

Vusb

../usbdrv/usbdrv.c:70:14: error: variable 'usbDescriptorString0' must be const in order to be put into read-only section by means of '__attribute__((progmem))'

って類のエラーが出る。ROM上に固定で配置するか、ちゃんと宣言せぃ!ってことかな? で、エラーの出る変数の宣言の頭に「const」を付けてみたよ。

Usbwii

おお、通った!! ATmega88Pでも入りそうですな。ぼちぼち作ってみますかね。

|

« 2013カマキリの卵 | トップページ | ffmpeg1.1.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVRでV-USB:

« 2013カマキリの卵 | トップページ | ffmpeg1.1.2 »