« 梅が咲く(一輪だけ) | トップページ | 2月のクワガタ »

2013年2月14日 (木)

MacでAVR開発中

MacBookPro.にて、AVRの開発中です。 ターゲットはATMEGA88P、書き込み機はUSBaspです。AVRは8bitのRISC-CPU(MAX20MHz)です。これにTimer、UART、ADC、DAC、8KBのROM、1KBのRAMが乗って28ピン、200円ですから。すごい時代だなぁ。

WiiのClassicControllerを、USBに変換し、Mac用のGamePadとして使う、、、というヤツ。
まずは電源と書き込み端子を配線して、書き込みできる最低限の構成まで作りました。

Avr88p

これにあとは、USB端子とWiiのクラコンの端子を付けるわけです。部品がそろってないのですけどね。

Atmegaasp

USBaspで書き込み試験してみます。

Avrdudemac

はい、ROMにちゃんと書き込めました。 あとは本当に動くかどうか? ですね。(^^;;

|

« 梅が咲く(一輪だけ) | トップページ | 2月のクワガタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacでAVR開発中:

« 梅が咲く(一輪だけ) | トップページ | 2月のクワガタ »