« USBaspのFirmware | トップページ | 3月クワガタ&カブト »

2013年3月 3日 (日)

Cube用USB-DAC

秋月でコンデンサを注文するついでに、Apple製のデジタル・USB&PowerAMP基板を買ってみたのです。これ、G4/Cube用の基板が流れたものらしいのです。

私のCubeのSpeakerは、今はAirMacExpressに繋がっていてiTunesからのリモートスピーカになってるんですよ。

なのでG4/CubeのSound-OUTが何もない状態だったんです。液晶にはLINE-INがあり、(ショボイですが)ステレオ・スピーカが内蔵されてるので、これにつなげる純正USB-DACが欲しかったわけです。

Ampusbb

USB-miniB搭載にまずは小改造。この状態でLINE-OUTが出せます。

で、それをCubeに接続。LINE-OUTを液晶のSound-INへ。 さぁ、G4/Cubeを久々に起動だ!

Cubeamp

起動音が「じゃーん」Leopard起動・・・・、おお、ちゃんと音声でますよ。 これでCubeも音が復活しました。 他で売ってるUSB-DACでもいいんですが、それだと起動音がしないんですよね。

ただのLINE-OUTで使ってるので、TA1101BのPower-AMP部分がもったいないな...この部分だけ取り外して小型AMPでも作れたらいいかも。

|

« USBaspのFirmware | トップページ | 3月クワガタ&カブト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cube用USB-DAC:

« USBaspのFirmware | トップページ | 3月クワガタ&カブト »