« 2013CAMP | トップページ | セミの羽化(2回目) »

2013年8月 3日 (土)

dfu-programmer-0.6.2

dfu-programmer-0.6.2が出ておりました。 さっそくMac上でBuildです。
先にlibusbを上げておきましょう。libusbx-1.0.16が出てますので。旧API用ラッパー、libusb-compat-0.1.5 も入れておきます。

そしたら、dfu-programmer-0.6.2を入れましょう。
#./configure --disable-libusb_1_0
#make
#sudo make install
でOKです。

Dfupgmer

これを使って、atmega32u2とかのUSB付きAVRをDFUモードでProgramの書き込みができます。

|

« 2013CAMP | トップページ | セミの羽化(2回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: dfu-programmer-0.6.2:

« 2013CAMP | トップページ | セミの羽化(2回目) »