« オレカンペキデバイス発売 | トップページ | ffmpeg 2.1.1 »

2013年11月18日 (月)

アナログチューナー

TVが地デジに移行してだいぶ経ちますね。 で、不要になったアナログチューナだけはまだTVに端子が付いてる・・・って家庭は多いんじゃない?

ウチもそう。 2007年購入のAQUOSなんだけど。 で、時々TVリモコンの「アナログ」ボタンを押しちゃったりするとさ、画面が砂嵐(そりゃそうだ)に加えて雑音が「ざざざざざざあざざ・・・」とスピーカから流れるわけよね。これ、けっこうびっくりしちゃう。

これが気に入らない。

機能のMENUにも「アナログチューナ OFF」みたいな設定はない。 アナログが停波したあとのことなんかなーんも考えてないわけよ。

アナログチューナを取り外して「外部入力」に改造できるんじゃないか? と考えるようになったのはごく自然のことなんだよね。 チューナユニットは基板に直付けだろうけど、はずすだけならできそうだし。 そこからNTSCを引っ張ってくればアナログの外部入力にできるんじゃね? アナログと地デジはアンテナ入力が別だからね。

分解してみたいけど、その間TVが見れないのは家族からブーイングだろうなぁ・・・・

だれかやってみません?(笑)

|

« オレカンペキデバイス発売 | トップページ | ffmpeg 2.1.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログチューナー:

« オレカンペキデバイス発売 | トップページ | ffmpeg 2.1.1 »