« iPhoneケーブル修理 | トップページ | CR発振で19200は可能? »

2013年12月22日 (日)

AVRで作成中

3連休ですね。 天気もいいし。

iPodリモコンをカーステ(FH−770DVD)のリモコンとして使おう、という作戦を実行中です。
部品は川崎のサトー電気さんで購入してきました。 川崎って電気メーカがたくさんあるのに、抵抗1個、Tr.1個から購入できるパーツ屋さんはこのサトー電気さんだけ。(私が知る限り)  自作派の方の強い味方なのです。

さて、、購入して来たのは2SC2458と抵抗数種類。 Pioneerのカーナビやカーコンポのリモコン端子は、抵抗分割式でスイッチ情報を伝えてる(らしい)です。

iPodリモコンをシリアルから読み取って、該当するTr.で抵抗引っ張ってやって・・・・・

Aprem

AVRにはA/Dコンバータもありますので、純正でステアリングリモコンがある車種の場合は、そこで読んでやればいいですね。 変換アダプタって、純正は1万円以上しますが、自作すれば1000〜2000円で作れそうです。市販価格2〜3万のカーステにアダプタが1万って・・・ボッたくりですよ。(まぁ元は高いカーナビとの兼用商品なんでしょうけど。)

テスタでの動作確認までは終了。12MHz水晶でCPU動かしてるけど、内部CR発振1MHzでも19200bps通信OKかどうか調べてみます。省電力モードも設定しなきゃ。 いよいよ実機デバックですね。

|

« iPhoneケーブル修理 | トップページ | CR発振で19200は可能? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVRで作成中:

« iPhoneケーブル修理 | トップページ | CR発振で19200は可能? »