« ffmpeg2.1.3!? | トップページ | マウス(128K用) »

2014年1月17日 (金)

128K表示(VGA)

とりあえず起動音だけはするようになった、元祖Macintosh基板。
テキトーにバッファかましてVGAコネクタに出してみたさ。 VIDEOとH-SYNCだけ反転。V-SYNCはそのまま。

128k_vga

出た〜〜〜〜!!!   あれ???

やっぱ水平同期がズレますな。 Mac128K〜PlusのH-SYNCは22KHzなんです。なんで22KHz?? それは、PCM音源の再生もこの22KHzでやってるからなんですな。  で、私の液晶、NANAOのL465は24.8KHz〜から対応なんです。 なので、エラーが出てますね。水平位置とBLANKが変なところに出てるし、H-SYNCはちょっとイジらないとダメみたい。 かつては15.7Khz~対応のGVM1400に映してたのだけど、今ではVGAの31KHz~って液晶が多いようだ。(スキャンコンバータで44.5KHz化すれば・・・笑)

でもとりあえず、起動画面までは拝めましたな。

|

« ffmpeg2.1.3!? | トップページ | マウス(128K用) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 128K表示(VGA):

« ffmpeg2.1.3!? | トップページ | マウス(128K用) »