« インク交換 | トップページ | ffmpeg2.2.2 »

2014年5月 5日 (月)

4MB化(RA8~10)

またまた作業中。(笑) 128K-Macの基板の再生Projectです。(Macintosh30周年記念 by 亀屋) 

16MBit-DRAMを2チップで4MBフル実装に改造しています。 今日はRAS08〜10の3本を増設する小基板のほうを製作開始です。

Rascas

ピン立てと74AC***での既存RAS/CASの変更部分、追加RA08〜10を生成する回路の電源とP-UPが配線完了しています。

これがうまくいけば、4MBのMacPlus相当で起動できるハズ。 MacOS8までは動きますかね。

あと足りないものとしてSCSIがあります。 SCSIのドライブの代替としてSDカードが使えるような? 変換器が製作できそうだったら考えましょうか。

|

« インク交換 | トップページ | ffmpeg2.2.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4MB化(RA8~10):

« インク交換 | トップページ | ffmpeg2.2.2 »