« サナギ準備 | トップページ | ffmpeg2.2.4 »

2014年6月23日 (月)

食洗機故障(漏電)

食洗機を使ってると・・・・・・・ バン!!!!   (真っ暗)・・・・・ ぎゃーーー。

ブレーカが飛びました。 大元から。 んー、漏水検知も作動してない。 食洗機専用のブレーカが落ちないで大元が落ちるってことは。。。。やっぱ漏電ですかね? DANGERでしょうかね??   でも食洗機がないとマジ困るんですよね。(主にカミさんが)

Syoku1

というわけで、自分で修理。(できなかったらしばらく不便。主にカミさんが) Panasonicのビルトイン食洗機(NP-P45V2PK)です。 ポンプの弁の修理は前に自分でやってるので。 下のカバー外して確認です。 漏水かな?

Syoku2

あ、このあたりに水が溜まってるなぁ。 漏水→漏電ですね。これが原因でしょうかね?

Syoku3

水が漏れたあたりの部品を確認・・・ ヒータのサーモスタッドが2個。 AC制御。 これが濡れたら確かに漏電です。 問題はどこから水が漏れてるのか?   外してみますか。。。。。

Syoku4

あああああ!!!!!   プラスチックに亀裂が!?  うっすら水がしみ出してます。 これが原因だ! サーモスタッドを密着させるためのネジを締めすぎると、熱でプラスチックが変形〜亀裂が入るんでしょうか。

故障箇所がわかれば修理はカンタン。 瞬間接着剤でふさいでブチルゴムを塗りこんでシールします。 ここはヒータの熱が加わる箇所なので、ブチルゴムが熱でなじんで亀裂をパッキングするように薄く伸ばします。

さ、センサを付けて。(締めすぎないように注意しましょう。)  試運転!!!

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!(ふるー)  治りましたよ。  食洗機の修理もなんだか慣れて来たな。。。。。(笑)

|

« サナギ準備 | トップページ | ffmpeg2.2.4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食洗機故障(漏電):

« サナギ準備 | トップページ | ffmpeg2.2.4 »