« iOS8.0.2 | トップページ | shellshock »

2014年10月 1日 (水)

LED電球810ルーメン

風呂の照明が切れました。 もともとは60Wの電球が2個、それを蛍光灯タイプのモノに交換していたのです。

買い替えるならLED電球になるのかなぁ? 確か、前回の交換時も60Wクラスで通用するLED電球が存在しなかったので蛍光灯タイプを使ってたんですよ。

ウチでは白熱灯も残ってるし、蛍光灯も結構残ってるんですね。 蛍光灯タイプは無理にLEDに換えても、たいして省エネにはなりませんし。 

さて、、風呂場の60w電球の代替にLED電球を選びましょう。 風呂場の照明で重要なのは「密閉型」の照明であるということ。 60Wなので最低でも700、800ルーメンは必要。

ちょっと前まではそんなLED電球はありませんでした。(笑) なんとか明るさで合格でも高発熱&高価格で、とても買う気にならないモノしかなかったのですね。

ところが。 今はあるんです。 810ルーメンで拡散型、密閉機器対応のLED電球! TOSHIBAの「LDA8N-G/60W」2個セットで4000円ちょい。 Panasonicからも同等品が出てましたが、2個セット品があったのでこちらを購入。

さー、風呂場の照明にLED電球。 どうかな?? スイッチ・オン!!

おおー。 いいじゃない。 明るさは文句なし。天井ではなく壁に生えるような照明なのですが、照明の根本も十分光が回りこんでます。

Ledx

数年前にトイレや廊下の電球をLEDに交換した時にはカミさんは「光り方がイヤだ」「前より暗くなった」と、慣れるまで文句タラタラだったのです。 でもこの風呂場の照明は「いいじゃない。」、とあっさり合格。

LED電球はやっと、本物の電球を「超えた」ということですかね?

|

« iOS8.0.2 | トップページ | shellshock »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LED電球810ルーメン:

« iOS8.0.2 | トップページ | shellshock »