« 氷点下の朝 | トップページ | ジグソー購入 »

2015年2月10日 (火)

AirPlay-Audio

もう使わなくなったAirMacExpress、分解してバラしたのですがこれをどうしようか? 考えています。

やはりD級AMPと組み合わせてAirPlay-Audio機器としてスピーカ駆動できるように再構成してみようかな。AirMacExpressはDACにBB製のPCM2705を採用しており、結構高音質なのだ。

ちょっと考えてみると・・・・

Exp

こんな感じ。12V(5A)程度の電源と、5V、3.3Vを生成するDCDCがあればいいわけ。

無線LANも生きてるけど、WPAパーソナルの暗号をかけるとAirPlayで音飛びするのでEther専用だな。

DCDCは秋月あたりで売ってるMPM81(3.3V)MPM82(5V)あたりが安価でよさそう。

いまさらで、ハイレゾでもないけど。 思うんだけど、ハイレゾだから音がいいのではなく、ハイレゾを意識してキチンと音を拾った結果、「いい音」になったのであって、そういう音源ならばCD(44.1KHz・16bitリニア)で聴いても「いい音」なんだと思うよ。 逆に言うなら今の日本で売られている「音楽」はCDの性能すら引き出してないスカスカな音が多いってことだな。

まずは部品集めですかね?

|

« 氷点下の朝 | トップページ | ジグソー購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AirPlay-Audio:

« 氷点下の朝 | トップページ | ジグソー購入 »