« 小型車が小型車顔負け? | トップページ | トラ技基板でUART通信 »

2015年3月29日 (日)

G-SHOCK買い替え

12年使ったG-SHOCK、GW-500Jをついに買い替えました。

Li2次電池が劣化して、自分で交換、ベルトも1回交換して使ってました。最近ではまたLi2次電池が劣化してきて、朝はRECOVERDモード・・・・・さらにはプラスチックのボタンが1つヒビ割れてしまった。

最近はTennisや海でボードもそんな頻繁にやってないので、別にG-SHOCKでなくてもよさげ?なのかもしれませんが、やっぱ1つだけでいいならOUT-DOOR派の私にはG-SHOCKなのかな...

というわけで、店(ららぽーと)の時計屋で見てみたんですよ。 もうソーラー発電はやめよう。(どうせ電池が3〜4年でダメになる) 特殊な電池で入手に困るくらいなら、普通の電池のほうがよほど便利だ。

というわけで、AW-591-2AJF を購入しました。 電波ソーラーではない安価でコンパクトな普通のデジ+アナ・タイプです。

Gw4778

20気圧防水、金属ボタン、アンバーLEDライト、本体は本当に軽くてコンパクトで。ベルトもしなやか。

電波時計ではありません。  私は腕時計でALMとかSTWとか全く使いません。時間と月日さえわかればいいのです。(笑) 久々のアナログ時計でもあります。 さぁ、使ってみようかな。

5/11追記:電波時計ではないので月差どのくらい狂うのか?報告です。 1か月ちょい使って1秒遅れでした。アナログだし、秒は非表示で使ってるので気になりません。 電波時計でなくても年で10秒程度?の狂いであれば、気にする必要はないでしょう。

|

« 小型車が小型車顔負け? | トップページ | トラ技基板でUART通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G-SHOCK買い替え:

« 小型車が小型車顔負け? | トップページ | トラ技基板でUART通信 »