« UTF-8Nって何だ? | トップページ | ffmpeg2.6.1 »

2015年3月16日 (月)

定期点検(RN1)

12年目のStream、RN1の定期点検を終了いたしました。 フル・LED仕様のままOKでした。

オイル交換、エパボ清掃、フィルタ交換等で24800円也。 バッテリやワイパーブレードくらいは自分で交換です。 10年を超えた時点で、
・エンジンマウント・ラバーは交換済み。
・タイミングベルト交換済み。
・ヘッドオイル漏れ修理済み(シール劣化)
・後輪ドラムブレーキOH済み
・マスターシリンダOH済み
・プラグ、タイヤは8年目で交換済み
でしたが、、、 今回は次の車検での検討項目として以下の指摘を整備士さんから頂きました。

☆右前ショックアブソーバのオイル漏れ。(要交換)
☆ステアリングジョイントのシールブーツのゴム劣化(左右)
☆タイヤのヒビ割れが目立ち始めた

問題なのがショック交換。オイルダンパーっすね。コイルバネの減衰力をダンピングして飛びはねないようにしてくれるヤツ。 そろそろ気にはなっていたけど、右だけ交換ってわけにもいくまい。左右交換で6~8万だろうか? FFなので後ろは交換しなくていっか・・・(笑)

うーむ。(^^;; それ以外は調子いいからね。 Streamの替わりになる「乗りたい車」がホント、ないんですよねぇ。 JADEも見てきたけど、なんか違うんだよね・・・

|

« UTF-8Nって何だ? | トップページ | ffmpeg2.6.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期点検(RN1):

« UTF-8Nって何だ? | トップページ | ffmpeg2.6.1 »