« ノコギリの蛹化 | トップページ | カブト&クワガタ »

2015年7月19日 (日)

昆虫採集(カブト編)

夏休みですよね。 子供達は部活やら宿題やら・・・・

でも。

夏休みといえば、「カブトムシ」「クワガタ」ですよね。

クワガタは既にコクワガタを子供達が採集してきました。 7末になるといよいよカブトムシの季節なのです。

まずは樹液ポイントの観察。 梅雨も上がり、日差しが強くなると、クヌギの木は樹液を出し始めます。もっとシーズンになると匂いでわかるんですが、今の時期、かすかな樹液ポイントは昼間に見つけておきます。

Kab0

お、樹液カナブンが来てますね。 ここから今年は樹液が出てくるようです。夕方にまた見に来よう。(と、子供達と樹液ポイントを確認していきます。)

夕方になりました。 「行こうよ!」と待ちきれない様子の子供達と夕暮れの森に・・・

Kabu

いたいた!! 赤くてなかなかデカいぞ。 すげー元気。 こんな図鑑でよく見るシーンを生で見れたら・・・ 最高ですよね。(横浜にもまだこんな場所があるんです。大事にしたいですね。)

早速家で飼育セットを組みました。 一番でかい容器に。(^^) 腐葉土も買い足さなきゃね。いよいよカブトシーズンですね。

|

« ノコギリの蛹化 | トップページ | カブト&クワガタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昆虫採集(カブト編):

« ノコギリの蛹化 | トップページ | カブト&クワガタ »