« 回路図のミス(謝) | トップページ | 照明リモコン2個目 »

2016年2月10日 (水)

続:AVRISP-MKII(clone)

LUFAの、AVRISP-MKIIコンパチのAVR書き込み機で、大きな動きがありました。

avrdudeやatmel studioでの書き込みがここ最近サッパリできなくなった問題。純正の方のWin.用のjungoドライバ、そして汎用のlibusb、avrdudeの6以降のendpoint問題・・・・・

新しいlibusb1.0.20で、endpoint問題がやっと解決の方向に向かったようです。

これを受けてLUFAのAVRISP-MKIIプロジェクトの最新masterではLIBUSB_DRIVER_COMPATや、RESET_TOGGLES_LIBUSB_COMPATの対策オプションの削除が始まりました。

では私も早速検証。libusbの最新を入れて、avrdudeも最新を。AVRISP-MKIIも最新masterでdfu書き込み。

Avrisp2

おおー! 何年ぶりかな? こんなスッキリ書き込めたのは。 usbaspもいいけどAVRISP-MKIIも復活して、とっても嬉しい。(^^)

|

« 回路図のミス(謝) | トップページ | 照明リモコン2個目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続:AVRISP-MKII(clone):

« 回路図のミス(謝) | トップページ | 照明リモコン2個目 »