« shairport-sync 2.8.0 | トップページ | リモコン完成 »

2016年2月 3日 (水)

照明リモコン作成

先週・・リビングの蛍光灯を交換した時に気がついてしまったのです。「あれ?これ、リモコン対応してる!?」

Remote1

そうなのです、シーリング・ライトを買った時にリモコンは別売りだったのですね。(PanasonicのHAA7111とHAA8111を購入)  使えるのは HK9323、HK9392K、HK9328、HK9339HK2397Aというあたりのリモコンらしい。いくらするんだろ? ネットで調べてみた。¥1200+送料か。2個買うと3000円超えますね。(*´Д`*)

でも手持ちの赤外LEDとAVR(170円程度)で自分でプログラムを組んで制作すれば、数百円ですよ。そうか、じゃ作ってみよう!!

と、思い立ったのが先週。(笑)

ちゃっちゃと試作基板に赤外発光LED付けて、試行錯誤すること3日。

やっとデバックが完了。
動作確認まで終了しました。ヽ(´▽`)/

Remote2

単三乾電池2本で動作します。1.8Vまで動作するATmega88V-10PUを使用。内蔵の8MHzCR発振器から1MHzで動作し、PWMで変調。パルス幅はAVRのgccのdelayルーチンが結構正確なので助かりました。ピンのレベル変化で割り込みを発生させ、sleep解除しTimerでPWMを開始、送信完了したら即sleepです。電池の消費を極力抑える設計なのです。(自画自賛)

「赤外発光リモコンの通信フォーマット」はこちらのページが詳しくて、大変参考になりました。 この場を借りて、お礼申し上げます。

あとは正式に基板作ってケースも作ってキレイにリモコンとして完成させるだけですね。ふふふ。楽しみ! (そしたら回路図とソース一式公開しますので。)

|

« shairport-sync 2.8.0 | トップページ | リモコン完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 照明リモコン作成:

« shairport-sync 2.8.0 | トップページ | リモコン完成 »