« MacOpener | トップページ | 13年目車検終了 »

2016年3月 3日 (木)

AVRの消費電力

AVRの赤外線リモコンを作ったが、消費電力が気になっている。
でも残念な事にμAまで計れるようなテスタを持ってない。(笑)

10Ωを挟んで両端の電圧を測ってみよう。
待機時0.002/3V(ギリ測定範囲)  だとすると0.25mA=250μAくらいかな?
カタログでは1MHz 1.8V時240μA(Active Mode)とあるのでまぁ正しい値?

CR2032が220mAhだから、220/0.25/24=36日 となり待機状態でも
1ケ月で電池がなくなってしまうではないか!!

set_sleep_mode(SLEEP_MODE_IDLE)
うーん、これをもっと深くsleepさせるようにしないと・・・

sleep.hを調べると ATmega48/88は6個のモードがあるのがわかる。

Sleepavr

SLEEP_MODE_IDLE 基本モード(全機能)
SLEEP_MODE_ADC A/D変換雑音低減用
SLEEP_MODE_PWR_DOWN CLK停止(INT0,1,ピン変化,TWI割り込みのみ可)
SLEEP_MODE_PWR_SAVE 上記に加えTimer2が動作
SLEEP_MODE_STANDBY 外部発振器でのPWR_DOWN同等機能
SLEEP_MODE_EXT_STANDBY 上記に加えTimer2が動作

今回は内部CR発振、ピン変化割り込みでwakeするので、
set_sleep_mode (SLEEP_MODE_PWR_DOWN)
を使うのが一番よさげ。

あ、WDTも止めちゃえ。

変更後の消費電力:測定不能(手持ちのテスタの測定限界以下)
(μAオーダのテスタが欲しいな・・)

カタログ値では88P/88Vで1.8V時0.1μAだ。
まぁ3.0Vで1μA以下になってるだろう。 これなら
220/0.001/24/366=25年 となるので待機電力は実質無視できそうだ。

で、改良したソース一式は[Pana照明リモコンforAVR]から。
※ 使用に制限はありませんが「自己責任」でね。

|

« MacOpener | トップページ | 13年目車検終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVRの消費電力:

« MacOpener | トップページ | 13年目車検終了 »