« 違いを感じて・・・ | トップページ | G4/Cube動作確認 »

2016年9月 2日 (金)

第2種電気工事士

「第2種電気工事士」の技能試験。 7/24にパシフィコ横浜で受験してきたんですよ。

で。  今日がその合否の発表日。

結果: 受かっておりました! ほっ。。

技能試験、ワイヤ・ストリッパを買わないで(高いわりに実務では持て余す) 安価な電工ナイフ(カッターナイフは非推奨だったので)で挑んだのですよ。

40分という時間制限の中で電工ナイフでの被覆剥ぎは時間的にキツかったんですが、それでもちゃんと受かったのでヨカッタな、って感じ。30分では苦しいし、1時間では持て余しますからね。この40分という時間設定が、ストリッパの人も電工ナイフ使いの人にもいい意味でハードルになってる気がします。

さて、技能試験にかかった工具の金額のまとめ。
・TASCO TA751DR-3 W.P.プライヤー ¥1879
・電工ナイフ HOZAN Z-682 ¥987
・ミニ圧着工具 リンスリ(E)用 AK17MA2 ¥3698

練習部材は下記のみ。
・VVF-1.6-2C 2m巻 (VIVAホーム購入) ¥300だっけ?
・ニチフ 裸圧着スリーブE型 (100P) E-S ¥458円

送料込み、全部で¥7500くらい。

ドライバや電工ペンチ/ニッパは手持ちを使いましたが、これらとストリッパも1式買う場合だと・・・・
HOZANの一式セットで定価¥16200 だもんな・・・(これには練習部材含まれず)

ウォーターポンププライヤーなんて、手持ちのバイスグリップや大型モンキーレンチでいいと思う。(試験では使わなかったし)

道具でケチって落ちてたら、きっと「ワイヤ・ストリッパ買わなきゃ無理だよ」って思ったでしょうけどね。

|

« 違いを感じて・・・ | トップページ | G4/Cube動作確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2種電気工事士:

« 違いを感じて・・・ | トップページ | G4/Cube動作確認 »